副作用に注意|トリキュラーなどプライベートなお薬をお手軽に買うには

トリキュラーなどプライベートなお薬をお手軽に買うには

積み重なった様々な治療薬

副作用に注意

避妊薬であるトリキュラーにも、副作用はあります。今まで飲んだことが無かったという人にとって副作用は、気になる問題のひとつ。知らずにいたら、何かの病気になったのかと勘違いしてしまうことも。
知っておいて、体調を崩したときの対策に役立てましょう。

まず倦怠感や頭痛、吐き気、腹痛や下腹部のふくらみなどがあるようですが、これは身体が薬に慣れてくると症状が治まってくるという方もいるようです。
気を付けたいのは血栓症で、これは血液の一部が固まって血管が詰まってしまう病気です。
40歳以上の方や肥満気味な方なほか、元々高血圧な方。また、その他持病のある方は特に血栓症になるリスクが高いようです。服用中の喫煙がリスクを高めるという話も聞くので服用中には禁煙をするようにしましょう。

また、トリキュラーを飲んだら太ったという声もありますが、トリキュラー自体にそういった副作用はありません。
これはおそらく、服用することで体内のホルモンバランスが整って生理前のイライラやだるさ、生理中の腹痛や頭痛といった生理に関わる不快の改善といったメリットがありますが、それにより肌にツヤが出たり健康的にハリが出たといったことから
太って見えてしまったといった錯覚のせいだろうと思われます。
あるいは、調子が良くなったことで食欲が増す事も考えられますので、その影響もあるのかもしれませんね。

なんにしても、お薬を飲んで体調が崩れたなら、ひどくなる前に病院に行くことも考えましょう。場合によっては副作用だと思っていたことが、別の要因などによる可能性の見落としも考えられるからです。